Happy Balance

「子どもとわたしHappy Balance」をキーワードに、子育て中の親や子ども達の育ちを、講演会やセミナー、イベントなどを通して応援しています。  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ENJOY! スリング ENJOY!子育て

Happy Balance * petit event
            おしゃべりROOM * Happy Balance
                 in
           よいこの小児科さとう

おしゃべりROOM*HappyBalanceは気取らないおしゃべりと情報の交差点。 
HappyBalanceでは、よいこの小児科さとう・佐藤勇先生のご協力により、休診時間の待合室でおしゃべりROOMをはじめます。
大切な命を育てているからこそ感じる、抱えきれない思い、大きな荷物。
ひととき降ろして、おしゃべりして…話す・聴く・ホッとする。
それが「おしゃべりROOM*Happy Balance」です。
◆第1回はせつこさんによる
20070716194545.jpg
を、もとにテーマトークを行います。
 スリングってどんなもの?おしゃれなスリングってどんなのがあるの?スリング大好き☆というママ&プレママさん。どうぞ遊びに来てください! 
※スリングのテーマトークはスリングの付け方、作り方などを指導する講習会ではありません。あらかじめご了承ください。bbs04.gif
   ■と き  2007年8月2日(木)14:00~15:30
   ■ところ  よいこの小児科さとう  新潟市中央区神道寺1-5-47
   ■定 員  先着20人 
   ■会 費  300円 (お茶・おやつ代等)
◆申し込み〆切 7月26日(木)  ※先着順受付、定員になりしだい〆切とさせていただきます
■お問い合せ・申し込みは、サイドバーのメールフォームで下記を記入の上お申し込みください。
1 参加イベント名、2 〒住所、3 氏名、4 お子さんの年齢、5 連絡先電話番号
           主 催  Happy Balance
           協 賛  よいこの小児科さとう

よいこの小児科さとうHPは“Happy BalanceおともだちLINK”よりどうぞ!
スポンサーサイト
[ 2007/07/19 21:01 ] * petit event | TB(0) | CM(0)

おやこで楽しむボードゲーム大会

           おやこで楽しむボードゲーム大会

  夏休みは、海や川、高原、ふるさとの街へ…
 あなたにはどんな楽しい予定がありますか?
korekara   さて、Happy Balance では
 “ 遊びとおもちゃの専門店 k r t e k ” さんとのコラボ企画、小学生親子対象「第2回 おやこで楽しむボードゲーム大会」を開催いたします。
さぁ、夏休み最後の休日は「うちの子も、よそのお宅のお子さんも、よそのおうちの方も」みーんな一緒に子どもにかえって、ボードゲームで楽しみませんか?

    ■ と き  2007年9月1日(土) 13:30 ~ 15:30
    ■ ところ  新潟市黒埼公民館( 黒埼市民会館) 2階和室
    ■ 定 員  先着 25人
    ■ 会 費  小学生 200 円 おとな300 円(おやつ代等)sukusuku.gif
 
◆ 申し込み〆切  8月23日(木)  ※ 先着順受付
    定員になりしだい〆切とさせていただきます
◆申込み方法 1参加イベント名、2〒住所、3参加者の氏名(人数分)、4年齢または学年、5連絡先電話番号
以上を明記し、サイドバーのメールフォームよりお申し込みください。
主催  krtek (クルテク)・Happy Balance
※遊びとおもちゃの専門店krtek(クルテク)さんはこちらです。

 えぇ 第1回目の様子はこちらです♪
[ 2007/07/11 17:41 ] Happy Event  | TB(0) | CM(0)

もうすこしです

8号表紙

 只今「*scenery まめ本」夏号、7月15日の発行日を目指して印刷中です。
 
 春になりました。保育園や小学校では、新学期の健診シーズンです。
いくつかの園医や校医を請け負っているので、この時期の昼休みは、昼食もそこそこに、子どもたちの明るい声の聞こえる場所へひょこひょこと出かけます。
小学校では、子ども達は保健室の前で待ってくれていて、各クラス男女ごとに入室します。
担任の先生が、
「体育座りで並んでください。お医者さんが補聴器で聴くので、皆さん静かにしてくださいね。」
(おいおい、僕はまだそんなに歳ではないよ)心の中で思っても、この間違いには子どもたちは気づかず、一人で苦笑い…

       …ドクタアさとう 診察室からの風景⑧より

 目に浮かびます佐藤先生。
続きはどうぞまめ本8号で。
よいこの小児科さとうの先生のエッセイはいつも「(*^_^*)クスリ」と笑みが浮かぶ内容です。
「薬」も出すけど、「(*^_^*)クスリ」もね。
編集作業の疲れも癒す連載エッセイです。
 こうご期待☆

 
[ 2007/07/07 14:52 ] *scenery まめ本 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。