Happy Balance

「子どもとわたしHappy Balance」をキーワードに、子育て中の親や子ども達の育ちを、講演会やセミナー、イベントなどを通して応援しています。  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第3回 Happy Balanceぶっちゃけばのご報告

9月5日(月)第3回ぶっちゃけば が無事に終了しました。
今回は、どんな会話が繰り広げられたのか、私「むねむね」がお伝えしたいと思います。

ピッピとかわいい靴音のお子さんと一緒に参加のママをはじめ、初めてや2回目という方たちと、
まずは自己紹介しながら、最近どう過ごしてる?
夏休みは終わったけどどう?など感じたことなどをおしゃべりしました。

台風のフェーン現象の熱波で、体調を崩されている方が数名・・・

・子どもの決めたスケジュールで、夏休みを過ごし、最終日には夏休みが終わって、少しさみしく感じた。
・夏休みで、子どものお昼の支度があり自分がでかけられない。
・宿題もせず、一日中遊びまわる子ども。終わらないことで、教訓になればいい。
 など、みんなそれぞれの夏休みを過ごした様子でした。

夏休みの宿題に関しては、一番会話が盛り上がりました

宿題の出ない学校、たくさん出る学校。
学校によって、先生によって、さまざまなパターンのお話がでました。

兄弟でも、性格は全く違い、親はその子のよって関わり方や声掛けの仕方を工夫するといいかも。という意見もでました。

~海外での生活があるかたのお話~
海外は、宿題ではなく体験学習を提供してくれたり、自分で計画をたてて、体験レポートを提出するなど。
日本とは違う現状のお話が聞けました。

IMG_7375_convert_20110907210741.jpg


【ぶっちゃけのツボ】

第3回ぶっちゃけばで出た、ぶっちゃけのツボをご紹介します。

<親が子どもをどう育てたいか?>
○あなたのためと子どもに押し付けるのではなく、親自身がどう子育てをしたいか
 しっかり芯を持とう。

 答えのない子育て。自分の子どもの頃って?と振り返ることもあります。
 まず、親自身が自分に問いかけ、気持ちを整理することもいいかもしれませんね。
スポンサーサイト
[ 2011/09/07 21:01 ] Report | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。