Happy Balance

「子どもとわたしHappy Balance」をキーワードに、子育て中の親や子ども達の育ちを、講演会やセミナー、イベントなどを通して応援しています。  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親子で楽しむももの節句パーティー

ももの節句パーティー  本日、“親子で楽しむももの節句パーティー”が開催され、5ヶ月から3歳までの親子20組の方に参加していただき、楽しいひとときを過ごしました。
 わらべうた 

第1部 絵本とわらべうたを楽しむ時間
 「野いちご文庫」の伊藤美智子さんをお迎えして、絵本の読み聞かせやわらべうたを歌いながら手遊びを楽しみました。
第2部 ランチタイム
 マクロビオティックランチをいただきながらおしゃべりTIME。
おべんとう
    *    *    *    *    *    *
 …20年経っても読みつがれ、愛されている絵本は本当によい本ということが出来るのではないでしょうか、と講師の伊藤さん。
  たしかに、子どものころ大好きで読んでもらっていた本を、今は私が子どもに読んでいる。
好きだった本を、子どももまた「これ読んで!もっかいもっかい(もう一回)」とせがんでくる姿がうれしい。
 子どもにどんな本が喜ぶかしら、どんな本を与えたらいいかな?っていうとき、そんな選び方もいいなぁと、伊藤さんのお話をうかがって感じました。
 それから「わらべうた」。ゆっくりなテンポに独特の音階。
唄っているうちにとてもスロウな気分に。
 子育てはゆっくりゆったり穏やかに…と思いながら、駆け抜けるこの時代や情報の速さに焦ったり育児ストレスをため込んだりする…。
そんなとき、子どもをお膝の馬さんに乗せてわらべうた唄ってみましょうか?
スロウに、スロウに、スロウに…良かったらHappyBalanceのおひざもお貸ししますよ。 
 おべんとうTIME、メニューは お麩のフライ・ひじき餃子・ブロッコリーのオリーブ焼き・人参グラッセ・玄米焼きおにぎり・シソおにぎり。
 今回のお料理ではお砂糖、乳製品、肉などは使われていませんがしっかりとした素材の旨味、甘みがいきていて野菜が美味しい美味しい!
 子ども(赤ちゃん)達の、喜んで野菜やおにぎりを食べている様子に、お家の方もニコニコ。
「いつもは人参をベーッと出しちゃうのに♪」と嬉しそうにおっしゃっていたお母さんが印象的でした。
 参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
みんなで食べたマクロビオティックお弁当がとっても良かったので…
“畑の風”さんとのコラボなんていいんじゃないかしら?
ウフフ、次に向けて隊長は走り出しています

スタッフの用意した桜餅レシピはコチラで~す。
意外と簡単に出来るので、お子さんと一緒に試してみてね!
【材料】 桜餅(約10個分)
 もち米1カップ、 あんこ150g、(市販のゆであん)
 砂糖大さじ1、 食紅, 桜の葉の塩づけ10枚           
【準備物】 炊飯器、 めんぼう、 ボウル
【作り方】
 1.もち米を洗い水に2時間以上つけた後、水切りする。
 2.もち米に1カップ強の水を加え、食紅を耳掻き1さじくらいを入れ混ぜ炊飯器で炊く。*1 
 3.炊き上がったもち米に砂糖大さじ1を加え、めんぼうでつぶすように混ぜ、10等分にする。*2
 4.ボウルに水をはり桜の葉をつけ、塩気を少し落とす。水気をキッチンペーパーでふき取る。
 5.あんこを10等分し丸める。
 6.もち米を手のひらで平らにし、あんこを包み込み桜の葉を巻く。
 *1食紅を入れすぎると色が濃くなるので控えめに入れる。
 *2粘りが出るくらい混ぜる。
スポンサーサイト
[ 2006/03/10 17:26 ] Report | TB(0) | CM(2)
もしかして
今日、読み聞かせをしてくれた伊藤藤美智子さんは、放送大学の授業に関わっていたんですね。「松籟」を読んでいたらお名前が出てきたので驚きました。伊藤さんの朗読を聞いてみたくなりました。定期的に行っているのでしょうか?
[ 2006/03/10 23:29 ] [ 編集 ]
おさるさんへ
 コメントありがとうございます。
伊藤美智子さんについてですが、
「野いちご文庫」で読み聞かせや語りなどをされている伊藤さんは存じ上げておりましたが、
その他の活動については存じ上げず、おさるさんのコメントにお答えできなくてごめんなさい。
 一昨年の冬、ブログ管理人は当時娘の通う幼稚園の行事のおり、伊藤さんの語りを初めてお聴きしました。
 良くとおるお声、抑揚、間、語りかける表情、子ども達を引きつけて離さない静かな迫力に
私もイチコロ…v-238というわけで今回のイベントの講師をお願いすることになったのです。
 伊藤さんの朗読、きっと素晴らしいと思います、私も聴いてみたいな。
[ 2006/03/11 10:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。