Happy Balance

「子どもとわたしHappy Balance」をキーワードに、子育て中の親や子ども達の育ちを、講演会やセミナー、イベントなどを通して応援しています。  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

もうすこしです

8号表紙

 只今「*scenery まめ本」夏号、7月15日の発行日を目指して印刷中です。
 
 春になりました。保育園や小学校では、新学期の健診シーズンです。
いくつかの園医や校医を請け負っているので、この時期の昼休みは、昼食もそこそこに、子どもたちの明るい声の聞こえる場所へひょこひょこと出かけます。
小学校では、子ども達は保健室の前で待ってくれていて、各クラス男女ごとに入室します。
担任の先生が、
「体育座りで並んでください。お医者さんが補聴器で聴くので、皆さん静かにしてくださいね。」
(おいおい、僕はまだそんなに歳ではないよ)心の中で思っても、この間違いには子どもたちは気づかず、一人で苦笑い…

       …ドクタアさとう 診察室からの風景⑧より

 目に浮かびます佐藤先生。
続きはどうぞまめ本8号で。
よいこの小児科さとうの先生のエッセイはいつも「(*^_^*)クスリ」と笑みが浮かぶ内容です。
「薬」も出すけど、「(*^_^*)クスリ」もね。
編集作業の疲れも癒す連載エッセイです。
 こうご期待☆

 
スポンサーサイト
[ 2007/07/07 14:52 ] *scenery まめ本 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。